「好きなこと」をクリエイトしたい名古屋人のありがた迷惑備忘録

自転車、音楽、ゲーム、メイク術などなどコンテンツの内容的に自分自身の「好きなこと」を突き詰めたものがやはり人気コンテンツになるための秘訣だろう。

自分が好きなことだからこそ発信者としては長続きもしやすい。発信する情報の需要と供給が釣り合った瞬間、ヒットするのではないだろうか。ゆえに「好きなこと」をクリエイトすることは趣味であり、大きな才能だということを認識してほしい。それはきっと自信につながる。と、一方的に名古屋人がまくし立てても迷惑だろうから今日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です