誰でもすぐにできる仕事術をクリエイトした名古屋人のありがた迷惑備忘録

目の前の仕事、急にふられた仕事、提出する書類・・・

業務の一件一件に15分とか30分くらいのタイムリミットを自分のなかで設定をしてあげるだけで、作業効率化とスピードアップが図れる。

「一件15分で終わりそうな仕事が4件あるからあと60分で帰れる」

みたいに終了の目途が立てやすいのだ。

こんな些細なことだが、案外実践していない人は多い。

特に若い子。

ある先輩が「メンタルが強いっていうのは『発想のしかたで頭を使う』ってこと」とおっしゃっていた。まさにその通りだと思う。

仕事術の本やネット情報もたくさんあるが、「誰でもすぐに実践できる」のが終了時間を意識するこの発想法だと思う。

こんな仕事術だがクリエイトするかしないかでワークライフバランスにいい意味で大きな幅が生まれる。ぜひ実践してほしいと願う名古屋人がありがた迷惑気味に語りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です